こじま歯科医院

ひとりごと

医院スタッフが日々のとりとめもないことをつぶやきます。
ほとんどが歯科治療に無関係のことが多いと思います。どうぞお気軽にお読みください。

2018/12/28

今年の忘年会

当院の今年の忘年会は、近くにあるリストランテ野呂さんにお邪魔させていただきました。

夜は、アラカルトのみでコースは無いのですが、予約時にお聞きするとコースもお任せでして頂けるとの事でお願いしました。

目で楽しめ、舌で味わえ、まさしく大人気のレストランの評判に間違い無しでした。

それに、オーナーシェフの野呂氏が爽やかで、腰の低いソフトな方で、それにも感動でした。帰りも、玄関口までお見送り頂きました。

お腹も心も多いに満たされました。

どうもご馳走様でした。

2018/12/26

まんぷく日記 その5 試練の連続

次から次へと試練が襲いかかる萬平さん達!

ホンマに守ってなっ!

この年末に心がざわついたままで年越しは、かなん!

スッキリさせて新しい年にさせて下さい。

東先生、頼んます!

2018/11/29

「あ・い・う・べ 体操」

みなさんは、「あいうべ体操」と言うのをご存知でしょうか?

先日、院長が研修会で福岡の内科医、今井一彰先生の講演を拝聴して参りました。

呼吸の仕方により、改善する病気がある事を発見されて本を出版されたり、講演会でお話しされております。内科的には勿論、歯科領域内でも参考になりますので、ここで取り上げさせて頂きました。つまり、口呼吸から鼻呼吸にすれば免疫力が上がったりと色々な理由があり、ある種類の病気を予防出来るとの事です。
今井先生を検索して貰えればインターネットに詳細が出ております。

口呼吸から鼻呼吸に改善する手軽な体操が「あいうべ体操」です。

お金も時間もかからない手軽な習慣を身につける事で鼻呼吸に改善出来れば言う事ないですよね。

この体操、校医をさせて頂いている小学校でもお話しさせて頂いたとの事。

歯科領域内では、ペリオ、ドライマウス、顎関節症、むし歯、歯列不正が予防出来るとの事です。

毎日、毎食後に10回づつ、皆様もやってみませんか!

2018/11/22

まんぷく日記 その4 忠彦さん

ナイスフォローな忠彦さん!
なんと、鈴さんを絵のモデルに起用。
それに、本心なのか、 よいしょなのか、鈴さんを褒めまくり賛辞の言葉を浴びせる長女の婿様。

今迄、機嫌の悪かった鈴さんもこれで一挙にご機嫌復活だと思います。

鈴さんはこの役は56歳の設定だとか!はい、私も同じく56歳!
この歳で絵のモデルに起用されあんなに褒められれば鈴さんでなくても嬉しい限り!

ホンマにナイスな忠彦さん!いいね〜!

2018/11/21

まんぷく日記その3 鈴さんの家出

鈴さんの家出したい気持ちわかります!

塩軍団14名、神部さん、萬平さん、福ちゃん達の食事、洗濯、薪割り、風呂洗いを一人で担っている鈴さん。

誰も鈴さんに感謝の言葉をかけるわけでも無く、これが普通だと思われてる様な日常。

この重労働に耐えるなんて、武士の娘でも、源義経が先祖でも出来ません。

これだけの若者が揃ってるのだから鈴さんの家事を当番制にするのが当然でしょう!

風呂洗い、薪割り、洗濯、掃除はせめて当番制にするべきです。

それに、感謝の言葉を一言でもかけていたら、一人でも重労働を認めてあげていたら、家出にまで至らなかったのでは?
中華料理屋さんを出て、いったい何処に行ったのかしら?
- Topics Board -

このページの先頭へ