こじま歯科医院

ひとりごと

医院スタッフが日々のとりとめもないことをつぶやきます。
ほとんどが歯科治療に無関係のことが多いと思います。どうぞお気軽にお読みください。

2018/10/20

新しいご褒美届いてます!

子どもさんが、治療を頑張ってくれたご褒美にプレゼントを用意しております。

今回は、ディズニーツムツム のびーるボールペンが追加されました。

2018/10/19

やったー!!

萬平さん、やっと釈放されました。これぞ、福子さんの愛の力ですね!
博多大吉華丸さんも、お赤飯を炊きましょうと、言ってましたね。
そこまではしませんが、良かったです。

2018/10/08

平然と乗り越えろ!

今、女子世界バレー、プエルトリコ戦を観ています!

若手が活躍する中、私が好きなのはベテランのWS長岡悠望選手。

昨年は怪我で試合を欠場して今回の復帰までに手術、リハビリをして大変な時期を過ごした。

ここまで復帰出来るまで並大抵の苦労では無かっただろう。その時に中田久美監督から言われた一言

「平然と乗り越えろ!」

一言だが、一言だから心に入っていく。

なんか、色々経験した人が言う言葉って凄いよ!
この言葉が言える監督、そしてそれに応える長岡さん素敵です。

2018/10/08

名もなきモネの池

昨日は幼馴染とバスツアーに参加して来ました。

名もなきモネの池を鑑賞し郡上八幡の城下町を散策して長良川を見ながら清流列車に乗るツアーです。

天候に恵まれモネの池もとても綺麗に済んでいて睡蓮や泳ぐ鯉が秋の陽射しに輝いてました。インスタ映え間違い無しですね!
台風の影響で長良川の水量も多くとても綺麗な川でしたし、なんと言っても郡上八幡の街並みが懐かしい感じでずっとそこに居たいと思いました。そんなに広くない街中に川と橋、石垣、柳、古くからの建物…良かったなぁ〜。
わっぱ弁当、飛騨牛コロッケ美味しかった!

2018/10/08

古民家で出される薪釜パン!

食欲の秋とは、昔からよく言ったもんです。私は、秋に限らず年中食欲だけは衰えないのですが…

先日、亀岡の山中に若いご夫婦が古民家で薪釜パンを焼いている、ふくくるさんに行って参りました。
台風の影響で通行止めの箇所がありましたが、行く前に店主様にラインで伺うと通行止め箇所で、おじさんが❌としてても、パン屋に行くと言えば通して貰えますとの事でした。
しかしながら、地図にめっぽう弱い私は、その立ってるおじさんの手前を右折してしまい迷ってると、農作業している近所の方が声掛けて下さって道案内して下さいました。

お店に着くと明るい笑顔でご主人が迎えて下さいました。
いろんな種類があってネーミングは忘れましたがベーグル、クロックムッシュ、ベーコンエピバン、メロンパン等など美味しい珈琲と共に御座敷に上がっていただきました。最新式のオーブントースターもあり温めていただくと又、美味しさが際立ちます。自家製酵母を使い薪釜で焼いてるせいか、モチモチ感が半端なく噛めば噛むほどパンの味がしみてくる。
テーブルも丸太を切り脚に使い天板も一枚板を薄くして、手作り感満載のローテーブル。お庭を眺めながら食べるひととき。秋の陽射しが蜘蛛の巣を光らせなんとも言えない時間でした。
- Topics Board -

このページの先頭へ